前へ
次へ

風邪の時はお風呂や運動は良くないのか

風邪をひいたとき、病院に行くくらいの時には医師に安静にして過ごすように言われるでしょう。
ただ風邪の引きはじめであれば多少対処が異なるときもあります。
一般的にお風呂や運動などは体力を使うため、風邪をひいたときには控えなければならない行為として知られています。
風邪をひくと体はウイルスに侵された状態になります。
風邪の引き始めはまだ体中にはウイルスは行き渡っていなくて、症状が少し出る程度かもしれません。
このときにした方がいいのはウイルスを死滅させる行為です。
でもまだ症状が出始めたころは体温があまり上がらず、そのままウイルスが広まるときがあります。
このときにするとよいのが入浴や軽い運動とされます。
どちらも体温を上げるので、それによってウイルスを撃退してくれる時があります。
しかし体が疲れるほどの入浴や運動は良くありません。
入浴をするのであれば、体温が下がらないうちに床につくなどきちんと対処する必要もあるでしょう。

Page Top